2006年07月24日

夏の災厄

「夏の災厄」といえば篠田節子さんの名作ですが、チチココにとってはそれは年に一度の予防接種。今年も行って参りました。

tiko2 2 008.JPG
「そうなのよ、たいへんだったのよ」


tiko2 3 010.JPG
「こわかったよーーーーー」

今回は夫が一緒に来てくれたので、運転は夫に任せてわたしは猫たちをなだめていました。チッチは車に乗せられた途端、一声「ウゥー」とうなってあとは一声も発せず、ココちんは最初堂々と寝そべってリアウィンドウから外の景色を眺めていたのだけれど、いつもより距離が長いことに気づいたか(ココはたまに夫のお迎えについてくるんです)にゃーにゃー大騒ぎ。

チッチはおとなしいのでゆっくり体重を測ったり、検温をしたり、健康相談ができましたが、ココは聞いたことのないような激しい鳴き声で怒り狂っているので、ものすごいスピードですべてが終了。
今後、2匹のフードはヒルズのw/dにすることになりました。ダイエットと尿結石の予防の両方にいいから、ということです。「好き嫌いはありますか?」といわれたので、あまりおいしくないのかな。ま、大丈夫でしょう。


というわけで、おつかれの2匹。
tiko2 3 024.JPG
【注】一応、太ったわけではありません

最近、口をあけて寝ていることがよくあるチッチ。
単に緊張感がないのかと思っていたけれど、鼻が悪いのかな・・・。
来月、聞いてみよう。そう、来月もう一度あるんですよー。
今年から4種にすることにしたので、初回は1ヵ月後にもう一度。
お気の毒様。


tiko2 3 031.JPG
アンニュイなココちん。


トウチ醤と豆板醤と香味野菜などで漬け込んだお肉を蒸しました。
そのままでもおいしかったけど、ひやしうどんに揚げなすと一緒に乗せたらむちゃくちゃおいしかった〜〜〜〜♪
tiko2 2 002.JPG

ニックネーム かつ at 10:41| Comment(4) | TrackBack(0) | チッチ&ココ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
チチココお疲れ様〜〜!チッチ君がこわかったよー、と泣きついて、ココちゃんがよしよしとなだめているのは、やはり抜群のコンビネーションですね。さすがです。

猫たちにとって病院はほんとにいやなところで、すごく疲れるみたいですよね。アルも毎回ご苦労様といった感じ。他の猫たちも予防接種連れてかなきゃー。モモ君が大暴れしそうです…。
Posted by にぶ at 2006年07月24日 15:27
そうですね。疲れるみたいですよね。
翌朝、チッチが「あさごはーん!」と起こすのも忘れてぐうぐう寝ていてくれて、助かりました。今朝はしっかり「あさごはん」コール復活。残念。

モモくんはココみたいにキレるんでしょうか。こわーい(笑)

ま、健康のためだからがまんしてくれよってとこですよね^^
Posted by かつ at 2006年07月24日 16:43
夏の災厄ってなにかと思えば(笑)。まさに言い得て妙ですな。チッチちゃん、ココちゃん、そしてかつさんと夫さま(^_^;)お疲れさまでした!

我が家は小鉄が2月、金蔵が10月なのです。というわけで、次は金蔵の番。はぁ、とっても憂鬱です。また失禁されたらどうしよう……。でも、動物病院にとってはまさに「秋の災厄」ってとこですね(爆)。
Posted by こまち at 2006年07月24日 18:52
おぉ、秋の災厄。
金ちゃん、がんばれ。
強くなるんだよぉおおおお!!
Posted by かつ at 2006年07月24日 20:38
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/385557
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック