2006年11月01日

昨日はハロウィン

2006_1031ciko00531.JPG
「かつおぶし、おくれー。シーバでもいいよ」

ダメ!

2006_1031ciko0062.JPG
「なんですって? やっておしまい!」

2006_1031ciko0057.JPG
「ぐわ〜〜〜っ!」

2006_1031ciko0059.JPG
「げへへへへへ」


もともとチチココのごはんのケースを置いてある部屋にギーがいるので、昨晩取りに行ったら、ドアの隙間からさ〜っとチチココが入ってきてしまいました。

ごはん関係にばかり興味を持っていたチッチと違って、ココはチラッと横目でトイレを見てからギーの眠るケージの前に直行。

「シャーッ!」「シャーッ!」

「はいはい、ごはんだよー」とチチココを外に出して終了でしたが、ココの「シャーッ!」(威嚇)に続いたのは、どうもギーの「シャーッ!」 

部屋を出たココを見ても毛は逆立ってなくて、特にいつもと同じような顔をしているし、ギーもぽぉっとベッドの中で座ったまま。ギーって大物?

ココちんもだいぶ受け入れたのかな? つまり、今回は「あたしのシマででかい顔をするんじゃないよ」と戒めに? ココ姐さん、お手柔らかに。

ニックネーム かつ at 09:19| Comment(8) | TrackBack(0) | チッチ&ココ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あはは、ココ姐さんらしい〜。きっとそうは言いながらギーちゃんを受け入れた日には、きちんと面倒みてくれそうな感じ。
チッチ君はご飯優先、、、これもチッチ君らしい〜(笑)。

平和な日が続いて欲しいですねー。
Posted by にぶ at 2006年11月01日 10:51
そうなんですよ〜。
2匹ともちゃんと役どころを押さえていると言うか(笑)
チッチはギーちゃんに今のところ「シャーッ!」と威嚇したことがないんですよね。
さっきもドアを叩くので、入れない程度に開けてやったら、まずくんくん匂いを嗅いでからギーちゃんを眺めていました。

今日も平和でした。
うちに来ることは親にはナイショにしてあるって言ってたから、ばれてみんな来られなくなってしまったかな。
Posted by かつ at 2006年11月01日 21:12
ウチの街は密かに落花生の産地。
小さな子供達の遠足は、芋ほりではなく
落花生掘り(笑)
茹でて食べると美味しいよねぇぇぇ
あの食感が不思議なんだな〜
Posted by yule at 2006年11月01日 21:16
ココ姐さん、とりあえずは顔見せかしらん(笑)。
「シャーッ!」は若さ故かも。うちも当時3歳の金蔵と小鉄は「シャーッ!」「シャーッ!」とうるさかったです(^_^;)。

でも、ハナちゃんがケガをして保護している時は2にゃんともドアの前で並んで待っていて、ハナちゃんが「あーん」と鳴くと金蔵が「みゃお」と唱和しているくらいだったかな(笑)。すでに6歳くらいだったし枯れていたな〜。
Posted by こまち at 2006年11月02日 09:06
☆yuleさん
え〜? 全然知りませんでした。
落花生って千葉っていう思い込みがあって。
意外にいけますね♪


☆こまちさん
若さか〜。それはあるかも。
実家のりらばあさまはたまに若者達が近づきすぎる時を除いて泰然としてるみたいだし。

ところで、チッチが早朝ギーの部屋に押し入ってギーのフードストックを荒らしていきましたよ。まったくもぉ!!
Posted by かつ at 2006年11月02日 09:31
チッチ……暖かくギーを見守っているのかと思ったら、目当てはギーの食べ物だったの……(ガクッ)
だんなさんのプリンの件といい、お宅はどうもオスたちの方が圧倒的に食いしん坊みたいね。かつも大変だ(笑)。
Posted by けいこ at 2006年11月02日 16:26
チッチちゃん……(^_^;)

一気に300ポイントくらい失ったな〜。ギーちゃんに対してあまり怒らないのは、フード狙いもあるのね(笑)。
Posted by こまち at 2006年11月02日 18:40
☆けいちゃん
そうなんだよ。相当食べたらしく、チッチは今日は食欲があまりなかったよ。
ギーの方も小粒のをチッチが全部食べちゃったから、急にその2倍サイズになっちゃって(少しずつ混ぜて慣れさせようと思ってた)少し食事量が減った。まったく!!


☆こまちさん
一気にポイントダウンですよね。
困ったやつだ。
Posted by かつ at 2006年11月02日 23:58
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/556499
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック